設備紹介

センサ高度の12倍の横幅を一度に探査
ジオスワッスPlus
浅海、河川、湖沼等の浅水水域にて、ワイドなカバレージを達成!

ジオスワッスPlusは、全世界で200システム以上が稼働している、世界標準のインターフェロメトリー測深・サイドスキャンソーナーシステムです。また、一般のマルチビームに比較して、約40%高速な高精度地形マッピングが可能です。最大でセンサ高度の12倍の横幅を探査できるため、センサ高度の確保が難しい浅水水域において効率的なマッピングができ、微細な地形の変化を示すサイドスキャンデータを同時に取得できます。
ジオスワッスPlus

※クリックすると画像が拡大します。

用途

●浅海から砕波帯の地形調査
●港湾工事測深
●ダム、河川、湖沼の地形調査
●精密海底地形マッピング
●魚礁調査
●水中考古学調査
●災害調査

ジオスワッスPlus

●クリックすると画像が拡大します。
ジオスワッスPlusに微地形データ

ジオスワッスPlus

●クリックすると画像が拡大します。
ジオスワッスPlusに同一エリアのサイドスキャンデータ

事業内容
  • コンサルタント(提案・設計)
  • 測量
  • 各種探査
  • 海洋環境調査
  • 海洋土木工事
  • 波浪流況調査
  • その他
施工実績
ナローマルチビームシステムによる測量や、港湾・空港・漁港などにおける設計業務、機雷調査など、海の施工に関する実績を紹介しています。
環境マネジメントシステム:14001(本社)認証取得、品質マネジメントシステム:ISO9001(本社)認証取得